引戸の修理・メンテナンス

引き戸レール取り換え

写真 2014-01-08 16 22 56台車が通ったり、人が踏んで変形した引き戸レール。同じ形のレールに取り換えすることもできますが、もっと丈夫でバリアフリーなレールに取り換えすることもできます

ガタガタになったレールではいくら戸車を取り換えしても引き戸の動きは改善されません。

使われ方にあった形のレールに取替えすることで、長く、快適に使うことができるようになります。

13.02.12沢井生花店フラットレール ゆ左の写真は仕事で台車が一日に何度も通る引き戸です。

でっぱり型のレールがガタガタになったのでひっこみ型レールに取り換えしました。

台車の動きがスムーズになり、レールへの負担も減りました。

戸車も新しいレールにあったものへ交換しています。

戸車取替え

写真 2013-02-14 16 48 31戸車を取り換えると、引戸の動きは驚くほどスムーズになります。

写真の工具箱、社内で『おでかけセット』と呼んでいます。この中に主だった戸車が用意されており、伺ったその日のうちにすぐ修理完了できるようになっています。

この中にない戸車の場合は、現地で寸法等を確認して取替部品を手配し、後日修理に伺うかたちになります。

 

気密ゴムパッキン取り換え

ドアメンテ3地味だけどないと困るもの。それが隙間風をふせぐゴムパッキン。数多くあるゴムパッキンの中から同一品を探して取替えします。
 

ゴムパッキンも経年劣化により、ボロボロになります。古くなったパッキンはクセがつき、もろくなり、しっかりと隙間を防ぐことができません。

13.03.12道下保育園エアタイト け

気密材取替えで難しいのは同一品を探すことです。

古いものになると、メーカーでの生産をやめている場合があります。そのような場合は、現在あるものの中から近い形のものを探して取り付けます。

 時間が経てばたつほど、同一品が見つかる可能性は減ります。気になる部分がある場合は、早めに対応なさるのがよいでしょう

Copyright(c) 有限会社 新田建商 All Rights Reserved.