新田建商について

新田建商について

写真 2014-01-15 11 17 02
名称 有限会社新田建商
住所 〒937-0041富山県魚津市吉島527
電話 0765-24-3455
FAX 0765-23-0709
mail info@nittakensho.jp
代表者 新田実

事業内容

ガラス・アルミ建材・住宅設備機器の販売および施工

 

資格・免許

  • 大信工業内窓プラスト正規取扱認定店
  • LIXIL防火サッシ取扱認定店
  • YKKAP防火サッシ取扱認定店
  • ROYAL正規代理店
  • 1級ガラス施工技能士 3名在籍(2014年1月時点)
  • バルコニー施工技能士 1名在籍(2014年1月時点)

 

歴史

  • 1912年  建具製造、ガラス販売を始める
  • 1963年  アルミサッシ取り扱いを始める
  • 1980年  魚津市江口に店舗・工場を建設
  • 2011年  魚津市吉島へ店舗・工場を移転

 

 

スタッフ紹介

KICX20551お客様の話をよく聞き、無駄なくきれいに正確に、がモットー

代表取締役 新田実(にったみのる)

こんにちは、新田実です。ガラスを切って40年、サッシを作って40年になります。こんなに長い間ガラスを切っていても、ガラスを切るって難しいですね。

モットーはお客様の話をよく聞く です。

聞かせていただいた製品を作るには、無駄なく、きれいに、正確に を心がけ、出来上がったものを喜んでいただけるように仕事に工夫をします。

趣味は山登りです。でも若い人と一緒に行ったときはいつもシッカリ遅れます。山登りは疲れますが、非日常の世界はリフレッシュできていいですね。

 

 

image2お客様に喜んでいただいた時がうれしい!

窓職人 秋田裕之(あきたひろゆき)

コンニチワ、秋田裕之といいます。身長180cm、ヤセ型です。

まだまだ経験が浅いので、研究・勉強・努力の毎日です。しかし自分がかかわった仕事が完了し、お客さまが満足し、喜んでいただいたときはとにかくうれしい気分になります。

ガラスの修理、網戸の張替等お気軽にお電話ください。期待に添えるようハリキってがんばります。

好きなことというかホッとする時間は、子供たちの顔を見ながらの晩酌の時かな。

 

KICX20631魚津の暮らしを守る!

窓職人 新田健太郎(にったけんたろう)

こんにちは、新田健太郎です。昭和54年生まれ、黒部の桜井高校出身です。二人のかわいい子供がいます。親バカです。

12歳から26歳までスキー選手をしていました。 モーグルという競技をしていました。 大学は勉強とスキーに打ち込める北海道へ!18歳から25歳まで北の大地で暮らしました。 26歳で引退し、その後2年間石川県白山市でサッシ営業の修行をさせていただきました。

そのときのある事件がきっかけで、仕事に対する使命感のスイッチがバチーッンっと入りました。 詳しいことはコチラでご紹介

現在は魚津の暮らしを守るために日々頑張っています! 『困った』を『良かった!』に変えることが自分の使命です!

 

 

image15DIYにはまっています!

窓職人 新田裕樹(にったゆうき)

こんにちは、新田裕樹です。

ていねいな対応で、お客さまに納得してもらえるように日々勉強中・・・。近年注目を集めるエコガラスのことも勉強中です。効果を実感してビックリ!窓やドアに関する不具合、お気軽に相談してください。

ここ数年DIYにハマっています。最近の大物は車庫を作ってみました。

山とスキーをこよなく愛する32歳(昭和56年生)です。よろしくお願いします。

 

 

image32活気あることに感謝!

プロ窓バイザー 新田一美(にったかずみ)

こんにちは、新田一美です。

息子夫婦も加わって社内の平均年齢はグーンと若返り活気あることに感謝。

梅干し、梅ジャム、梅酒作りをしています。口にする日が楽しみです。

 

 

KICX20431お客さまサポートのおかげです!

窓バイザー 新田由紀(にったゆき)

こんにちは、新田由紀です生まれは北の大地、北海道です。寒さ厳しい雪国で身も心も鍛えられているハズ??なのですが、見事にマイペースです(笑)

人見知りなしの性格と、スタッフのフォロー、バックアップそしてお客さまのおかげで頑張れています!

Copyright(c) 有限会社 新田建商 All Rights Reserved.